マサヒロ設定資料集


まーくん家としては、ここに書かれている内容が
公式設定となります。
オン、小説などでのイメージの参考にしてみてください。

本来のPSOの世界観とかけ離れてるかも。(汗)


MASAHIRO

(C) SONICTEAM / SEGA, 2000, 2002.

*PERSONALITY*

(あくまでキャラクターの方の設定です。プレイヤーと混同しないでね)
・5月9日生まれの20歳。
無双流水の仁という武術流派の使い手。武器はダガーを愛用している。
・趣味:無双流の修行。ちーちゃんとあそぶこと。
・性格:きわめて平和主義者で鷹揚。無駄に優しすぎるきらいも。
 気のいい兄ちゃんという感じである。
 その代わり、身内に危害を加えるものに対して恐ろしく冷徹になることもある。
・好きなもの:ちーちゃん。ブレイドダンス。LIBERTY BLADE。
・嫌いなもの:Ult坑道の敵。弱いものをいじめる奴。

・知る人ぞ知る、ちーちゃんのダンナ様。
・自分を鍛え、強くなるためにあえて危険な戦地を求めてラグオルに来た。
 だが、坑道エリアで喋るマグ、C’に会ったことにより、
 いい意味で人生が狂ってしまった。
・マグのちーちゃんに、盲目的な惚れかたをしており、まったく頭が上がらない。
・苗字はクリュウ(九龍)と言う。
 彼の実家のクリュウ家は没落し、いまでは母星で水のみ百姓の身である。
 何代か前のクリュウ家は、武術に優れた家系で一族すべてが、
 テクニックとは違う、『気』を使った武術を使えた。
 マサヒロはその能力を隔世遺伝で、受け継いでいるのである。
・パイオニア2内に家を持たないので、日銭を稼いで安宿に泊まっているか、
 または、トールニートシリーズの格納庫の隅で雨露のしのいでいる。
・酒にかなり弱い。
・氷の技を使うくせに、寒さが苦手。また、猫舌でもある。
・「LIBERTY BLADE」というSダガーを肌身放さず持っている。
・時々、ちーちゃんも連れずにたった一人で遺跡の奥にひっそりとある
 小さな墓に花束を供えに行っているらしい。

*必殺技集*

○ドラゴン・ストライク

(C) SONICTEAM / SEGA, 2000, 2002.
マサヒロを代表する、彼の修行のすべてが詰まっている、
無双流水の仁の主軸を担う必殺技。
気を内在し攻撃力を高めた上で、一瞬にして連続攻撃を叩き込み
相手の体力を大きく奪う、威力重視の技である。
全体的に打撃力不足の無双流の中で、高い攻撃力を有する。
数発の拳を叩きこんだ後、流れるように蹴りにつなげて相手を倒す。
なお、上の写真はドラゴンストライク中にて、
拳の連撃の締めとして繰り出される技で
『ドラゴンスマッシュ』と呼称する。
斜め下から敵の顎を狙う打撃攻撃であり、
ヘタなガードでは、隙間をぬって完璧に顎に入る。


(C) SONICTEAM / SEGA, 2000, 2002.
ドラゴン・ストライク中のこの蹴撃を、別に「ドラゴンスライサー」と呼ぶ。
切り裂くようなこの蹴りこそ、単発ではマサヒロの体術で最大の威力を持つ。
ドラゴン・ストライクを叩き込む意味の半分以上は、
この蹴りを叩き込むことにある。


○アグレッシブドラゴン・ストライク

(C) SONICTEAM / SEGA, 2000, 2002.
リバティーブレイド使用時のみ放てる
「激流」のドラゴンストライク。
気を内在し攻撃力を高め、さらに、精神力をあえて暴走気味に
ほとばしらせて撃ちこむ打撃技。
威力は、ノーマルのドラゴンストライクに比べて
1.5倍から2倍になる。


○ドラゴン・クロス

(C) SONICTEAM / SEGA, 2000, 2002.
クロススケア使用時のみ放てる、
ドラゴンストライクを変化させたもの。
ドラゴンスライサーを以ってしても倒せない敵に対して、
自らの体重とともに衝撃を一点に集中し、
敵装甲を貫き、内部にまでダメージを通す技。
構えたダガーの軌跡が、十字を形作ることから
こう名前がつけられた。


○フリーレン・シュトルム

(C) SONICTEAM / SEGA, 2000, 2002.
「水の仁」という言葉が表すとおり、氷の得意技。
自らの気を使って、一瞬だけ周囲の原子運動を止めて
射程範囲内のものを凍らせる。
爆発的に広がる凍気が嵐のように目標を巻きこみ凍らせていく。
ある程度の精神力を有すれば、技自体は簡単に会得できる。
マサヒロは、この技を小規模で使う「フリーズショット」をよく多用している。


○シャイニング・ライナー

(C) SONICTEAM / SEGA, 2000, 2002.
拳圧を超加速させて光線に変化させて撃ち出す技。
目標に対して秒間一億発に近い拳を叩きこむ。
しかし、光になってしまっているため拳の質量が無く、一発一発が
きわめて攻撃力の低いものになってしまっている。
しかし、その命中率はずば抜けて高い。


○ブレイク・ステップ

(C) SONICTEAM / SEGA, 2000, 2002.
ブレイドダンス装備時のみ放てるマサヒロの技の元祖。
あえて敵のガードに向けて攻撃を放ち、ガードを砕くことを目的とする。
これを受けたものは一瞬の痺れを生じ、致命的なスキを作ることになる。
最近の強化された敵に対しては通用しないことが多く、
使う機会が激減してしまった。
まだ弱かったマサヒロが、ブレイドダンスを手に入れて
初めて完成させた技である。


○無双流水の仁奥義『一片氷心』

(C) SONICTEAM / SEGA, 2000, 2002.
『一片氷心』とはひとかけらの氷のように澄みきった心のこと。
マサヒロの気力と集中力が最高点まで高まったとき、発動できる。
発動すると、己の器を超える力を制御できるようになり、
マサヒロの場合、いかなる攻撃も受け流すことができるようになる。
無双流が誇る鉄壁の戦陣である。

しかし、発動している時点で自分を超える力を使っているので、
体に与える負担が大きく、
一定の時間しかこの状態になっていることはできない。


○合体技 クリエイト・ミラージュ

(C) SONICTEAM / SEGA, 2000, 2002.
対峙した者に対して、マサヒロが描き出したイメージを
高シンクロで受け取ったチサが、
フォトンミラージュで空間というキャンバスに描き出す幻想技。
幻覚に囚われた者は、マサヒロの攻撃を知覚することが出来ず
致命的な一撃を受けることになる。



このページで使用されている画像は(株)ソニックチームの許諾を得て、
ニンテンドーゲームキューブ用ゲーム「ファンタシースターオンラインエピソード1&2」より
キャプチャーしたものです。配布や再掲載は禁止されています。